2020年以降英語教育は
こんなに変わる!


学校の授業だけでは
足りません!


2020年度の新学習指導要領より英語教育大きく変わりました。

例えば、小学5・6年生新学習指導要領では、700語程度の英単語を覚えなくてはなりません。

これは、旧学習要領で中学1・2年生が学習する量と同じです。

中学1・2年生の英語の授業は、週4時限ですが、新学習指導要領の小学5・6年生の英語の授業は、週1時限ですので、約1/4の授業で覚えなければなりません。

週に1回の授業で身に付くと思いますか?

学校の授業だけでは絶対的に学ぶ時間が足りないのです。

今すぐ対策をしないと
手遅れに…


現在の英語教育に対応するために対策を取るのはもちろんのこと、この先の英語教育も大きく変わっているため、早めに対策を取ることが重要です!

例えば、現在小学5・6年生の生徒がこのまま英語対策を行わないで進むと、中学高校に進んだ時に大きな学力の差が生まれてしまいます。 今後は、中学入試高校入試大学入試において、新学習指導要領に準拠した入試が開始されます。

さらには、現代のグローバル社会において、将来、英語の重要性がますます高まり続けています。

そのため、出来るだけ早く英語対策をしないと手遅れになります。

現在小学5・6年生

中学生になると

高校生になると

Goスタディならすべての悩みを解決します!


Goスタディでは、外国人講師によるマンツーマンの オンライン英会話レッスンと、経験豊富な日本人プロ講師による英会話レッスン前後の サポート授業を組み合わせることで、 子供たちに無理なく効率よく英語を身につけさせることができます。

もちろん、2020年英語学習指導要領にも対応しており、 さらには、英検対策としてもご活用いただけます。

また、Goスタディは、個別指導塾なので、生徒ひとりひとりに合った最善のプランをご提案できます。

塾ならではのノウハウを活かした勉強方法と生きた英語を身につけることができるのが、Goスタディの英会話プラスです!

まずは、無料体験からお試しください!

英会話プラス内容
(小学生プラン)

外国人講師による
オンライン英会話(25分)

外国人講師マンツーマンのオンラインレッスンで、英語だけで書かれたテキストブックを用いて授業を行います。

日本人講師による
サポート授業(35分)

オンラインレッスンで学んだ内容のチェックや、日本語で書かれたテキストブックから文法も学びます。


POINT

Goスタディの英会話プラスの授業は、25分オンライン英会話レッスンと、35分サポート授業(計60分)で行います。


オンライン英会話レッスンは、外国人講師とマンツーマンのオンラインレッスンで、テキストブック(英語だけ書かれたもの)を用いて授業を行います。
フリーな会話レッスンではなく、テキストから単語を学び会話表現を学びリーディング力も訓練していきます。


サポート授業では、これまで学んだ内容のチェックや、日本語で書かれたテキストブックから文法も学びます。


スタンダードプランでは週に3日英語を学ぶことで、繰り返し英語に触れる機会を持つことができます。
Goスタディは、学習塾なので、英語だけでなく算数国語の授業も同時に受講していただけます。

料金(小学生プラン)

ライトプラン
週1回(月4回)8,800(税込)

スタンダードプラン
週3回(月12回)18,480円(税込)

※中高生プランの授業内容および料金についてはお問い合わせください

Goスタディの英会話プラスレッスンのようすを見てください!!

Goスタディでは、
読む書く聞く話す
4つの能力が最短で身に付きます!

最短で英語をマスターするための4つの要素

1

ボキャブラリーを
増やすこと


私たちは英語を母国語とする子供たちとくらべ、日常の生活の中で英語を覚えていく機会がありません。そのため意識的に英単語や英熟語を覚えようとしなくてはならないのです。大人であれば単語帳など使って覚えていくことは効率的だと思いますが、子供はひたすら単語を覚えていくような単純な作業を好みません。

2

文法を正しく学び、
使えるようになること


「子供に対しては、英語を英語のまま理解させるのが良い」という考え方もあります。親の海外移住や海外留学などで、日常生活が英語中心になるならばそれは否定しません。 しかし、私たちは日本で生活していて英語を使わなくとも生活できてしまいます。 また、英語と日本語では言葉の仕組みが全く違います。 短期間で英語を習得するためには、子供でも英文法を学ぶ方が圧倒的に効率よく学習が進みます。

3

英語に触れる機会を
増やすこと


大人の学習者であれば、外国映画を日本語字幕無しで観たり、積極的に英語の本を読んだりできるでしょう。しかし、よほど好奇心旺盛で学習意欲の高い子供でなければ、一般的な小学生では意識的に英語環境を作ることは難しいでしょう。 Goスタディでは本気で使える英語を身につけたいと思っている方には週に複数回の受講をおススメしています。

4

英語を使う機会を
増やすこと


通常の小学生が日常生活の中で英語を話す機会はほぼありません。なので複数回のオンラインレッスンを通して、自分自身が英語を話すという経験を積んでもらいたいのです。

始めるなら!!

英語を学び始めるベストなタイミングは母国語を自在に使いこなすことができるようになる幼稚園の年長から小学生低学年の間です。

なぜか、それは私たちにとって英語は母国語ではないからです。幼児期にはまず母国語をしっかりと習得させる必要があります。母親や父親から言葉を学び、生活の中で必要なコミュニケーションをとれるようになることを通して、親と子の関係は深まり、感情表現は豊かになっていきます。

保護者のうちのどちらかが英語を母国語としていたり、帰国子女などで保護者自身がバイリンガルの場合は、幼児期から日本語と英語を自在に使いこなす子供たちもいますが、多くの日本人の保護者は、保護者自身が英語を苦手としていたり、英語に対してコンプレックスを持っているのではないでしょうか。

だから子供には英語が得意になってもらいたいと願い、早くから英語を習得させるための方法を探しているのだと思います。

まだ英語の学習を始めていないお子様は、今が始めるベストのタイミングです!このページを見て興味を持ってくださったなら、どうかこの無料体験レッスンのチャンスを逃さないでください。

さらに!

授業料返金保証
キャンペーン実施中!

ただいまキャンペーンとして、無料体験授業と同時にお申込みいただいた方には、1か月以内であれば受講料を全額返金する授業料返金保証サービスを付けさせていただきます。

実際に授業を受け続けてみて、やはり合わない、思っていたのと違うなどであれば1か月以内であれば授業料は全額ご返金致します。(※教材費のみ実費でご負担いただきます。)

英会話プラス
無料体験授業のお申し込み




※水曜日、日曜日は休館日となります。

※ご希望時間が無い場合は、「その他」を選択して、お問い合わせ欄にご希望時間を入力してください。